agenda

agenda

証拠金改革のフェーズ5 & 6: 当初証拠金(IM) | プログラム

09:0009:30

受付開始

08:30 - 09:00

09:3011:00

中央清算機関で清算されないデリバティブに係る証拠金規制の枠組み

09:00 - 10:30

  • 中央清算機関で清算されないデリバティブに係る証拠金規制(UMR)
    • 変動証拠金(VM)
    • 当初証拠金(IM) 
  • IMに関するUMRの最終フェーズ 
  • IMに関する規制の最終フェーズにおける市場参加者にとっての基本的な課題や、新たに規制の対象となるカウンターパーティーへの影響
  • デリバティブ市場における流動性への影響
  • システミックな影響

11:0011:30

休憩

10:30 - 11:00

11:3013:00

IMに関するグローバル規制の展望

11:00 - 12:30

  • 当初証拠金や業界擁護
  • IMとVMの主な違い
  • 必須のIM授受に関する主要な要件
  • IMに関する規制の対象となる取引やカウンターパーティー
  • 各規制における適格な担保 
  • 第三者モデルとトライパーティー・カストディアン・モデルの比較

13:0014:00

昼食

12:30 - 13:30

14:0015:30

中央清算機関で清算されないデリバティブに係る当初証拠金規制

13:30 - 15:00

  • IMに関する規制や要件の明細
  • 当初証拠金(IM)の計算手法
    • 標準的手法 
    • モデルを用いる手法 
  • IMに関する閾値やIMモデルに関する基準 
  • バイラテラル取引に係る当初証拠金の枠組み
  • 中央清算機関で清算される取引や清算されない取引について選択できるモデル
  • バック・テストや監視

15:3016:00

休憩

10:30 - 11:00

16:0017:30

UMRの遵守に関する主要な課題

15:30 - 17:00

  • オンボーディングに関する課題
  • 自己開示。誰が規制対象か? 
  • 規制の選択。どの規制を適用し、各規制を各機能へどのように分類および配分するか
  • モデル承認の取得
  • 決済のタイミングに関する業務上の課題
  • 法的文書やカストディアン
  • 複数国に渡る影響 
  • その他の課題:
    • 業務への影響
  • CSA文書への影響

17:3017:30

終わり

17:00 - 17:01

09:0009:30

受付開始

08:30 - 09:00

09:3011:00

段階的に実施されている当初証拠金規制の最終段階への備え

09:00 - 10:30

  • 定性的および定量的影響の理解
  • 規制の明細
  • 必須の変動証拠金授受に関する要件
  • これまでのフェーズから得られる主要な気付きや教訓 
  • マージン・コールの効率の良い管理や、担保の差入れおよび管理におけるベスト・プラクティス

11:0011:30

休憩

10:30 - 11:00

11:3013:00

担保の管理および最適化

11:00 - 12:30

  • 証拠金規制や決済の変更が担保管理に及ぼす影響
  • 中央清算市場への影響
  • 担保やデリバティブ市場空間における動向
  • 適格な担保および決済時期 
  • 担保とCVA費用の比較
  • 市場への浸透や学んだ教訓
  • 事例研究
     

13:0014:00

昼食

12:30 - 13:30

14:0015:30

ISDA SIMMの背景やモデルの実装

13:30 - 15:30

  • ISDA SIMMの概要やアプローチ 
  • ISDA SIMMを含むIMモデルの使用に関する規制要件
  • SIMMを用いた規制要件への対応
    • 感応度に基づくアプローチ
    • モデルの感応度
    • モデルのパラメーター
  • ISDA SIMMの監視
  • デリバティブ・インフラへのISDA SIMMの組込み
  • SIMMの実装における課題 
     

15:3016:00

休憩

10:30 - 11:00

16:0017:30

ISDA SIMMを用いた計算

15:30 - 17:00

  • 実用的な例
  • 事例研究 
     

17:3017:30

終わり

17:00 - 17:01