About the course

About the course

コースについて

2日間にわたるこのコースは、フェーズ1からフェーズ5 & 6にかけて段階的に実施される証拠金改革のあらゆる段階について参加者に深く理解してもらうことを目的に実施するものです。 


またこのコースでは、証拠金改革に伴うさまざまな課題や、段階的に実施されている当初証拠金規制の最終段階への備えについても一通り説明します。

Thumbnail
Thumbnail
本コース履修で得られるもの
  • 当初証拠金に関する手法やその計算
  • バック・テストや監視
  • 段階的に実施されている当初証拠金規制の最終段階における課題
  • 定性的および定量的影響の理解 
  • IM改革のフェーズ5に備える方法
     
Thumbnail
コース対象者

ご参加いただきたい部門や人には、以下が含まれますが、これらに限定されません。

  • 確定利付証券部門長
  • 信用リスク・マネージャー/アナリスト 
  • CRO/リスク・マネージャー
  • 清算リスク・マネージャー
  • ポートフォリオ・リスク・マネージャー/アナリスト
     
Thumbnail
コースのハイライト
  • 証拠金規制の枠組み
  • 当初証拠金に関する規制の展望
  • 変動証拠金および当初証拠金に関する要件
  • IMに関する手法やその計算 
  • 実演や実用的な例