Agenda

Agenda

Setting up Effective Operations IBOR Transition | Agenda

**************************************************
Live virtual course | Agenda timing is in Japan Standard Time
ライブバーチャルコース | 議題のタイミングは日本標準時です
**************************************************

移行のスケジュールをレビューする

09:0010:00

IBOR移行に関する業界の進展についての最新情報と実施スケジュール

10:00 - 11:00

  • 移行スケジュール - 主な課題と現状
  • 世界と日本におけるIBOR移行に関する業界の進展と市場規制に関する最新情報
  • O/N物RFR vs ターム物RFR 
  • ARRとLIBORの相違点 
    • ARR方法論/管轄
    • 期間構造 
    • ARRへの移行に関する課題 
  • 展望:次の重要なステップの準備と長期の影響

10:0011:00

残存期間における実用的な移行ステップ

10:00 - 11:00

  • 新商品、レガシー、課題に関する重要な検討事項 
  • 準備中および移行中の実施リスクとレピュテーションリスク 
  • 顧客への働きかけと契約改定 - うまくコミュニケーションをとり、不適切販売を防ぐ
  • 契約改定とフォールバック、およびこれらに付随する事項の実施についての検討事項

11:0011:15

休憩

10:30 - 10:45

11:1512:15

リスクの影響分析

10:00 - 11:00

  • リスクマネジメントに対する影響:主なリスク要因とモデルと製品
    • オペレーショナルリスク 
    • 市場リスク 
    • クロスカレンシーリスク
    • カウンターパーティー信用リスク
    • 閾値レビュー、戦略確認
  • 規制間の相互影響と想定外の税金 
  • モデル管理
  • 営業部門と法人をサポートする初期警告インジケータ

課題を克服する

09:0010:00

IBOR移行に関するベストプラクティス

10:00 - 11:00

  • 移行についての戦略
  • 移行トリガーとターゲットオペレーションモデル
  • 影響に関する研究
  • 市場流動性に関する課題
  • カーブ構築 

10:0011:00

オペレーションとシステムに関する課題への対応

10:00 - 11:00

  • 新しいオペレーションモデルの構築
    • 混乱と新型コロナウイルス感染症の影響 
    • データとテクノロジーに関する影響、ソリューション、実施
  • IBORの業務への影響
  • 移行による費用への影響を最低限に抑制する
  • 管轄に関する影響

11:0011:15

休憩

10:30 - 10:45

11:1512:15

IBOR移行以前の顧客管理

10:00 - 11:00

  • IBOR移行フォールバック言語に関する最新情報と実施に関する検討事項
  • IBOR一覧の特定
  • 契約上のフォールバック条項言語
  • 証券化とヘッジ手段であるデリバティブのためのフォールバック条項
  • タフレガシー契約に関する課題
    • 基準 
    • IBOR廃止前の契約改定とリプライシング
    • ソリューションとして使用できるツール

会計への影響とデリバティブに関する検討事項

09:0010:00

IBOR移行に関する会計への影響と評価

10:00 - 11:00

  • 修正会計と会計リスク 
  • 発生主義会計への影響 
  • 契約と商品のリプライシング
  • 割引・評価の影響 
  • 潜在的損失の管理 
  • ヘッジ会計関係 
  • 公正価値ヘッジとキャッシュフローヘッジ  

10:0010:15

休憩

10:30 - 10:45

10:1511:15

新商品:デリバティブと現金市場についての重要な検討事項と課題

10:00 - 11:00

  • LIBOR後のデリバティブ評価
    • スワップとスワップションの評価とRFRとターム物RFRによるヘッジ
    • カーブとXVA計算のためのベースケースの変更
  • リニアデリバティブとノンリニアデリバティブ評価に関する問題
    • RFRによるキャプレットの評価
    • RFR金利の市場モデル(LIBOR市場モデルの拡張)
    • レンジアクルーアル債などのエキゾチックデリバティブ
  • ローン、債券、証券化に関する課題 
  • マイナス金利についての検討事項 
  • 金利モデルについて

09:0010:00

Update on LIBOR Industry Developments and Implementation Timeline

10:00 - 11:00

  • Transition timeline - key challenges and where are we now?
  • Latest LIBOR transition developments and market regulatory update : Global and Japan
  • O/N looking RFR vs. Term RFR 
  • Difference between ARRs and LIBOR 
    • ARR methodologies / jurisdictions
    • Term structures 
    • Challenges of transitioning to ARRs 
  • Forward looking: preparing for the key next step and long-term implication

10:0011:00

Practical Steps to Transition during the Time Remaining

10:00 - 11:00

  • Key considerations for new products, legacy and challenges 
  • Conduct and reputational risks in the preparation and the transition 
  • Client outreach and repaper – successful communication and avoiding mis-selling
  • Contract remediation and fallbacks and related implementation considerations

11:0011:15

Break

10:30 - 10:45

11:1512:15

Risk Impact Analysis

10:00 - 11:00

  • Impact on risk management: key risk factors and model, products
    • Operational risk 
    • Market risk 
    • Cross-currency risk
    • Counterparty credit risk (SIMM)
    • Thresholds reviews and strategies check-up
  • Regulatory cross-impacts and tax surprises 
  • Model governance
  • Early Warning Indicators to support business lines and legal entities

09:0010:00

Best Practice for IBOR Transition

10:00 - 11:00

  • Transition Strategy
  • Transition triggers and target operating model
  • Impact Study
  • Challenge of Market Liquidity
  • Curve Construction 

10:0011:00

Addressing the Operational and System Challenges

10:00 - 11:00

  • Building the new operating model
    • Disruptions and the effects of Covid-19 
    • Data and technology impact, solutions and implementation
  • Operational implications for IBOR
  • Minimising the cost impact of the transition
  • Jurisdictional impacts

11:0011:15

Break

10:30 - 10:45

11:1512:15

Managing your Back Book

10:00 - 11:00

  • Latest update of IBOR transition fallback language and implementation considerations
  • Identify the IBOR inventory
  • Contractual fallback language
  • Potential fallback provisions for securitisations and hedged derivatives
  • Challenges with tough legacy contracts
    • Criteria 
    • Contract conversion and repricing in advance to IBOR cessation
    • Tools available for solutions

09:0010:00

Accounting Implications and Valuation

10:00 - 11:00

  • Modification accounting and accounting risks 
  • Impact on accrual calculations 
  • Repricing contracts and products
  • Discounting/ valuations impact 
  • Managing the potential losses 
  • Hedge accounting relationships 
  • Fair value hedging and Cashflow hedging  

10:0010:15

Break

10:30 - 10:45

10:1511:15

New Products: Key Considerations and Challenges for Derivatives and Cash markets

10:00 - 11:00

  • Derivatives valuation after LIBOR
    • Swap and Swaption Valuation and Hedging with RFR and Term Rate
    • Curves and the changed base case for XVA calculation 
  • Issues about linear and non-linear derivatives valuation
    • Caplet valuation with RFR
    • Market Model of RFR rate (extension of Libor Market model)
    • Exotic Derivatives including Range Accrual
  • Challenges in loans, bonds and securitization 
  • Considerations for negative rates 
  • Interest rate modeling